転売を利用して稼ぐ


⇒誰でも自動で現金を集めるツール(無料)はコチラ

前回に続いてヤフオクで転売して稼ぐ方法をもう少し掘り下げて紹介したいと思います。

オークションで稼ぐ方法の中でも有名なのが
商品を転売する「せどり」という方法です。

古本屋やリサイクルショップで商品を安く仕入れ、
ヤフオクやamazonを使って利益を出すのですが
最近ではせどりを始める人もかなり増えてきました。

せどりは古本の転売をするのが主流なので、
まずは古本の仕入れと売り方についてご説明します。

高く売れる古本の仕入れ方と転売方法

古本の仕入れにはゆっくりと相場を調べられる
ブックオフ・ゲオなどの大型書店を利用します。

また、古本転売にはYahooオークションかamazonを利用しますが
どちらを使うかで作業時間や手数料が大きく変わってきます。

amazonは撮影や取引の手間はかかりませんが
販売額の15%+成約料80円〜など、手数料が高いため、
「手間は少ないが、利益は上げにくい方法」です。

ヤフオクは出品や取引の手間はかかりますが
販売額の5%+出品料10円と手数料が安いため、
「手間は多いが、利益を出しやすい方法」と言えます。

価値のある古本を安く入手する方法

せどりで稼ぐには「高く売れる本を安く仕入れる」ことが前提です。

しかし、価値のある古本を覚えておくことは難しいですし、更にそれを安値で仕入れることはとても難しいでしょう。

そこで以下のツールを使います。

オークファン(ヤフオク相場検索)
ぱぱらっち2(Amazon相場検索サービス携帯版)

これは古本がいくらで売れるのかを
携帯電話で簡単に調べられるサイトです。

ちなみにamazonの方は本の裏のISBNコードを入力します。
ISBN4-01-23456-Xの場合は40123456#と入力します。(Xは#)

このツールが出来るまでは手間のかかる全く稼げない方法でしたが
今ではすぐに売値が分かるためリスクのないせどりが可能になりました。

時には100円コーナーのものが数千円になることもあり、
コツコツ安全に稼ぎたい人にはいい方法かもしれません。

リサイクルショップでせどりをしよう!

古本屋の他にもリサイクルショップでもせどりが出来ます。

筆者も昔はリサイクルショップへ行ってせどりをしましたが、
商品を大量に買って仕入れの3倍の値段で売れたこともあります。

適当な値付けをしているお店も結構あるので
そのようなお店を見つけられれば稼ぎやすくなるでしょう。

これからの転売ビジネスはどうなるか

最近は後々入手が難しくなる人気商品を予約し、
プレミアがついてから転売する方法も主流になっています。

他にもebayなどの海外オークションで仕入れた商品を売ったり
コンビニくじでしか当たらない景品を並んで買い占めたり
様々な方法で転売をする人が増えてきました。

初回生産やチケットなどを専門にする転売屋もいますし
目を付けた商品に価値がつかなかった場合はリスクもあるので
プレミアがつきやすい商品を探す確かな目が必要になるでしょう。

特にアニメ・フィギュア・アイドル系などは値段が上がりやすいので
常に最新の転売情報に目をつけておかないと難しいですね。


最近ハマっているもの

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

どんな些細な質問にも必ず丁寧に返信します^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ