アフィリエイトのテーマ選びに重要なシンプルなこと

ネットビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は 1 分43 秒 で読めます。

アフィリエイトのテーマ選びって一番基本的かつ今後の方向性を左右するものです。

一昔前は、ブラックハットSEOといって、スパム的なやり方とか(タグの大量の書き込み)で、GOOGLEの検索上位に表示させることができたのですが、

今は、パンダアップデート、ペンギンアップデートというもので、初心者がレッドオーシャン(競争の激しいジャンル)で稼ぐことは相当位にハードルが高くなってしまいました。

実際、僕も最初の頃に何から手をつけていいかわからないで、多くの時間を浪費してしまいました。

このページを読んでいるあなたには、僕のような苦労をしてほしくないので、僕の経験から学んだことを最大限伝えたいと思います。

5分時間をくれるだけで、必ず後悔しない情報が手に入ると思いますよ。



一般的に「稼ぎやすいジャンル」とされているものは、当てにならない

  • 美容・健康系
  • 稼げる系
  • ギャンブル系
  • アダルト系

ざっとこういうものが思い浮かび明日が、はっきり言ってあまりジャンルとか関係ないです。

例えばダイエットでブログを作ろうと思ってもライバルだらけなので、ほとんどの場合人にみてもらえることさえありません。

「じゃあどうすればいいんだよ」 その答えは以下にまとめました。

単純に売れるものを売るだけ

答えはシンプルです。「実際に売れている商品にアクセスを流すだけ」です。

その商品の購入率はほとんどのASPで公開されているので、わかるかと思いますが、人気があるにしろないにしろ売れるもの売るただそれだけです。

「で、アクセスアップはどうやるの?」

ズバリ結論から言うと、SEOはおまけです。

SNSを利用してください。

某お悩み掲示板や、某動画サイト、某つぶやきサイトなど、多数のSNSにリンクを貼り、

共通の出口を作ることです。

そうすることで、SEOとアクセスアップの相乗効果が生まれます。

これは、僕も初期の頃にかなりやっていた手法なので、騙されたと思って一度試してみてください。

ブルーオーシャンは経験から自然と見つかる

ブルーオーシャンとは、競争率の低い・ライバルが少ないジャンルのことです。

例えば、集合体恐怖症とか

そういった専門のブログを作ればライバルが少ないので、アクセスを集めることがたやすいです。
(といっても、あまりマイナーすぎると、市場自体が小さくなりすぎるので、あくまでバランスが大事なのですが・・・)

とにかく、実際に売れたちう実績を作ることを最初は意識してください。

そうやって成果を繰り返しだしていくことで、モチベーションが上がり、継続ができるようになります。

それができれば、後は改善していくだけです。まずはやってみることから始まります。

まとめ

この記事自体は、かなり大きなヒントを与えたのですが、それが活用できるかはあなた次第です。
何かわからないことや質問があれば、気軽に聞いてくださいね。

では、短めですが、今日はこの辺で。

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ