アフィリエイトのテーマ選びって一番基本的かつ今後の方向性を左右するものです。

一昔前は、ブラックハットSEOといって、スパム的なやり方とか(タグの大量の書き込み)で、GOOGLEの検索上位に表示させることができたのですが、

今は、パンダアップデート、ペンギンアップデートというもので、初心者がレッドオーシャン(競争の激しいジャンル)で稼ぐことは相当位にハードルが高くなってしまいました。

実際、僕も最初の頃に何から手をつけていいかわからないで、多くの時間を浪費してしまいました。

このページを読んでいるあなたには、僕のような苦労をしてほしくないので、僕の経験から学んだことを最大限伝えたいと思います。

5分時間をくれるだけで、必ず後悔しない情報が手に入ると思いますよ。



一般的に「稼ぎやすいジャンル」とされているものは、当てにならない

  • 美容・健康系
  • 稼げる系
  • ギャンブル系
  • アダルト系

ざっとこういうものが思い浮かび明日が、はっきり言ってあまりジャンルとか関係ないです。

例えばダイエットでブログを作ろうと思ってもライバルだらけなので、ほとんどの場合人にみてもらえることさえありません。

「じゃあどうすればいいんだよ」 その答えは以下にまとめました。

単純に売れるものを売るだけ

答えはシンプルです。「実際に売れている商品にアクセスを流すだけ」です。

その商品の購入率はほとんどのASPで公開されているので、わかるかと思いますが、人気があるにしろないにしろ売れるもの売るただそれだけです。

「で、アクセスアップはどうやるの?」

ズバリ結論から言うと、SEOはおまけです。

SNSを利用してください。

某お悩み掲示板や、某動画サイト、某つぶやきサイトなど、多数のSNSにリンクを貼り、

共通の出口を作ることです。

そうすることで、SEOとアクセスアップの相乗効果が生まれます。

これは、僕も初期の頃にかなりやっていた手法なので、騙されたと思って一度試してみてください。

ブルーオーシャンは経験から自然と見つかる

ブルーオーシャンとは、競争率の低い・ライバルが少ないジャンルのことです。

例えば、集合体恐怖症とか

そういった専門のブログを作ればライバルが少ないので、アクセスを集めることがたやすいです。
(といっても、あまりマイナーすぎると、市場自体が小さくなりすぎるので、あくまでバランスが大事なのですが・・・)

とにかく、実際に売れたちう実績を作ることを最初は意識してください。

そうやって成果を繰り返しだしていくことで、モチベーションが上がり、継続ができるようになります。

それができれば、後は改善していくだけです。まずはやってみることから始まります。

まとめ

この記事自体は、かなり大きなヒントを与えたのですが、それが活用できるかはあなた次第です。
何かわからないことや質問があれば、気軽に聞いてくださいね。

では、短めですが、今日はこの辺で。

今だけ19800円相当の書籍が無料で読めます。

僕は大学生の頃から月収で50万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つのメルマガにまとめてみました。

⇒「自由を手に入れるための教科書」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

このエントリーをはてなブックマークに追加