第6話 ひろたんの信念

僕は別に世界を変えれるとは思ってないしその気もありません。

「誰もがネットビジネスをやるべきだ!」
「みんな自由を目指すべきだ!」

なんてことも、考えていません。

「もっとたくさんの人に魅力を知ってもらいたい」
という事も思ったことはありません。

「楽チンだからやってみようぜ!」
なんて嘘は言えませんし

「僕はあなたを成功へと連れていきます!」
なんて無責任なことも言えません。

ただ自由になりたいと願ってはいながら今日も明日も頑張り続ける人達に
こんな駄目人間でも人生なんとかなる!って姿を見せて
勇気を与えられたら…とは願っています。

人は本来、自由です。
誰でも自由を目指していいはずです。

人生にリセットボタンはあります。

事実、僕の人生はリセットボタンを押したレベルで劇的に変化しました。
第二の人生をスタートさせるだけの力がネットビジネスにはあるのです。

ちなみにこんな無料講座もやってます。
自由になる方法に興味があったら試しに登録してみてください。

参加者には僕から豪華な特典も用意してますので
自由に興味があったらチェックしてみてください。

いつか僕が見た新世界にたくさんの人が集い
自由に楽しく幸せにみんなで暮らせる日を願っています。

PS.

「自由を目指す」というのは
現代の日本社会ではかなり異端な価値観です。

当然、かつての僕のように白い目で見られます。

今では月収100万円とか稼げていますけどそれでも
就職をしてないってだけで「かわいそうに」と言われることもあります(笑)

そして、当然のことなのですが
周囲との価値観が合わなくなり友達もいなくなります。

価値観が合わない…ということは
同じ景色が見えないということですから。

あの素晴らしい愛をもう一度の歌詞ではありませんが
あの時、同じ花を見て美しいと言った二人の
心と心が、今はもう通わない状態です。

僕が「自由になりたい同士を集める理由」は
根本を辿れば「仲間が欲しい」からかもしれません。

もちろん、綺麗事抜きに言えば「自分が儲かるから」というのが正解なのですが
仕事って金の為だけに行い続けられるほど簡単ではありません。

「金が貰えりゃそれでオッケー♪」と生きれればどんなに楽かとも思いますが
お金には代えられない矜持、理想、夢、希望があるからこそを
転職を希望する者が後を絶たないのでしょう。

就職万歳!な日本国において、矜持や理想のために自由を目指すなんてことは
まるで異教徒のように異端児扱いされますが、僕はそういう人好きです。

「今よりもっと理想的な明日に近づこう」とする人間の姿が好きです。

僕のブログやメルマガを通して
「自由な世界は実現する」という価値観を持つ人が現れ
僕らだけの夢の世界を築けることを楽しみにしています。

それでは。

NEXT > 自由を手に入れるための教科書

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ