Lv.13 在宅ワークで稼ぐ

ネットビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は 1 分30 秒 で読めます。

続いて「在宅ワーク」について学んでみましょう。

在宅ワークと聞くと主婦の方が内職をしているイメージがありますが、
現在はクラウドソーシングサービスを使ってパソコンで稼ぐ方法が主流になっています。

空いた時間で仕事ができるので主婦の方に特に人気ですね。

在宅ワークってどんなことをするの?

一昔前まではデータ入力や文字入力がとても多かったのですが
ランサーズなどのクラウドソーシングサービスを利用される方が多くなったため、
現在はデータ入力の単価は少し低くなってしまいました。

今、人気になっている在宅ワークというと、
ブログ記事の執筆やキャッチコピーの応募になってきていますね。

記事執筆と言ってもあまり文章力を必要とするものではないので
「文章には自信ないなぁ」という方でも問題なく実践できます。

どこで在宅ワークを見つければいいの?

初めて在宅ワークをやるなら人気のランサーズココナラがおすすめです。

日本最大級のクラウドソーシングサービスなので、全ジャンルの案件が多く、ライティング・英語の翻訳・イラストの作成など180種類以上の仕事を選ぶことができます。

メールアドレスだけですぐに無料登録できるので
どんな在宅ワークがあるのかだけでも確認してみましょう!

鉄板の登録サイト

在宅WEBライターをやるうえで鉄板の登録サイト(クラウドソーシングといいます)がいくつかあります。それが以下のものです。

ランサーズ
クラウドソーシングでとても有名。案件数が豊富、報酬も高いです。ライティング以外の仕事もあります。

ココナラ
自分のできることや得意なことをお金に換えるサイト。ライティング以外にも自分だけのオリジナルサービスを作ることができます。実績を積めば注文が殺到する超人気ライターになれることも。実際、在宅WEBライターとして稼いでる人がいっぱいいます。

サグーワークス
ライティング案件がメインのクラウドソーシング。サグーワークスの真価は『サグーライティングプラチナ』にあります。プラチナライターのテストに受かると、1文字1円の高単価な仕事を受けられるようになります。テストは誰でも何度でも受けられるので、たくさん稼ぎたい方はぜひ挑戦を。

シュフティ
主婦に人気のあるサイト。簡単なタスクから本格的な報酬の仕事まで様々。

Shinobiライティング
小型のライティング案件のあるサイト。1つの記事が3~4分で終わったりするので、ちょっとしたすきま時間に気楽にできます。

REPO(ルポ)
1記事300文字などミニな案件がたくさんあるサイト。ちょっとした隙間時間にやりたい人におすすめです。

NEXT > Lv.14 好きなことでお金を稼ぐ方法

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ