自動で現金を集める方法

ネットビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は 2 分14 秒 で読めます。

本日は自動で現金を収集できるツールについて触れていきたいと思います。

現在、筆者がデータ収集を目的として運用しているツールが現金収集ツールです。

現金収集ツールとは、お金を自動で集めるものとカン違いされることが多いように見受けられます。

実際のところ、集めるものは現金と取引可能であり、需要が見込める何らかの資材を販売し、現金に換金することで現金へと換えます。


⇒誰でも自動で現金を集めるツール(無料)はコチラ

よくあるツールのほとんどがアンケートサイトやポイントサイトなどを経由してポイントを収集するといったものです。

ポイントサイトを利用した自動収集ツールの欠点は、集められる金額が少ないこととSMS認証や同一接続環境からのアクセスは無効となることです。

これによって、実際のところ集められる金額は500円にも満たないのが現実です。

それでは、どうやったら現金を手に入れることができるのでしょうか。

増大するRMT市場

それはインターネットと現実を結んでいて、世界的な需要が高いRMT産業です。

ゴールドファーマーが絡み、マネーロンダリングにさえ利用されるほど需要と供給のバランスが取れているのはRMT産業を置いて他にありません。

RMTを利用して自動で様々なゲーム通貨を稼ぎ、そのゲーム通貨を売却することでお金を半永久的に稼ぐことができるようになります。

インターネットとパソコンが存在する限り、RMTはなくなることはありません。

世界で取引されているRMT市場規模は今や5兆円にのぼります。

日本国内ではあまり取引は活発化されていませんが、それでも市場規模として150億円といわれています。

このRMT市場を自動ツールで運用することで何億ものお金を稼ぐゴールドファーマーが各国に存在します。

筆者は自動ツールを各種用いることで、安定的に様々なオンラインゲームでゲーム通貨を稼いでおります。

現在はデータ収集と自動ツールの汎用性を求めて、改良しているところですが、今後、RMTの自動取引ツールを利用した現金収集は活発化していくことでしょう。

どれくらい稼げるか

やってみなければわからない。これにつきます。

自動ツールを所持していても、使い方、想像力、そのゲームタイトルにとって最も近道となる稼ぎ方。これらを把握しているのと、いないのでは稼ぎ方にかなりの差が出てしまいます。

RMTの最大の特徴は世界規模でお金を稼げるということ。その需要は日本だけでなく、世界中で高い潜在力を秘めているからです。

筆者は日本国内だけでなく、海外のRMT取引業者などを介することによって様々な国で現金を稼げることに着目いたしました。

本来、日本は外国と取引する際、銀行を通じて為替取引を成さねばなりません。

しかし、RMTでは直接ユーザーから外貨を受け取り、それを日本円に交換できる方法が存在します。

マネーロンダリングなどを利用する方はこの仕組みを使って、日本円をゲームマネーに変えて、それを換金性の高い商品券などに変えて金券ショップへ売り払うことで表で利用できるお金へ替えているのです。

これからの新しい稼ぎ方

RMT取引を介したRMT市場は今後、10兆円を超える規模に成長するでしょう。

それに対してこれから自動収集ツールのデータと海外との取引を活発化させていかなければ稼げるチャンスを逃してしまうからです。

多くの自動化ツールは稼げる対象がポイントサイトなどと限定されています。

ポイントサイトはスポンサー広告を見込んだサイトなので、スポンサーも意味のない広告費を払うつもりはありません。

ですから、いずれ確実に衰退することが予想できます。

しかし、筆者が利用するRMTの自動取引ツールはゲーム通貨を自動で稼ぐことが目的であり、市場規模はアンケートサイトやポイントサイトの比ではありません。

ですから、半永久的に稼ぐことができ、インターネットとパソコンやスマートフォンが存在する限り稼ぎ続けることが可能です


自動で現金を集めるツール(無料)はコチラ

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ