働かなくてもいい方法は、「働かない」で収入があること。当たり前ですが。(笑)

世の中色んな仕事があるもんです。

ここでは定職つかなくてもお金が稼げる仕事をご紹介します。

ブログ

まずぼくの例ですけど、ぼくはブログで稼いでます。

このブログだけだとだいたい月で9万円くらいですかねぇ。

特にしっかり稼ぎたい人にはこちらの記事がおすすめです。

そうなるまでには、相当の勉強と準備が必要なので、手っ取り早くお金が欲しいって人は、コチラのページから見てください。

⇒ 「Lv.1まず何からやればいいの?」

大金を稼ぐのは正直難しいと思いますが、ネットサーフィンが好きな人にはおすすめですよ。

お金もあんまりかかりません。

治験

治験とはまだ発売されていない薬のモニターをすることです。

なんか怖いですよねぇ・・・。

ぼくは説明会だけ参加して実際にはやってません。(笑)

でも、話を聞くと意外とカジュアルそうでしたね。

「特定保健用食品」いわゆるトクホの認定をとるためのモニターとかもありました。

なんでジュースを飲むだけっていう。

ぼくが説明会にいったのは「JCVN治験ボランティア」というところです。

まぁ、もらえる金額は内容によっては高額ですねぇ。

ただ「休薬期間」というのがあって治験の後はすぐに次の治験はできません。

なんで荒稼ぎするとか無理ですね。

参考までに。

治験無料登録はこちらから

FX

これはぼくやったことないんで何とも言えないことろですが。

最もカジュアルな「投資」と言えば良いでしょうかね。

一応「FX口座数国内1位」のDMM FXは初心者向けということで紹介しておきます。

まずは架空のお金を使う「デモトレード」という機能で練習してみて下さい。

DMM FX

単発アルバイト

一週回って働いちゃいますけど「短期バイト」もあります。

最近は一時期に比べて減ってきましたよねぇ。

あとは古本を転売する「せどり」とか、ポイントサイトもありますけどちょっと枯れてきてる印象があるなぁ。

働かない=ダラダラする、でもない

しかしこうやって見ると「働かない」っていうのは「=行動力がない」ってことでもなさそうですね。

たぶん、みなさんも本気で「働きたくない!」ってわけでもないのでは?

「今の仕事合わねぇな~」くらいの人もいると思います。

そんな人は、例えばMIIDAS(ミーダス)のような転職サイトで自分の市場価値を調べてみて下さい。

ズバリ推定年収であなたの市場価値を教えてくれるので「あ、自分にはこんなに可能性があるんだ…」と発見がありますよ。


⇒MIIDAS(無料)のサイトを見てみる

でも「好きなこと」には没頭できる

なんせ時間はたっぷりあります。

読書が好きな人は図書館に入り浸れば良いし、音楽や映画が好きな人はさきほど紹介した「Amazonプライム」を使えば良いし、ゲームとかコスパ最強の趣味ですよね。

今どき遊ぶのにお金はそんなにかからないです。

限りなく会いたい人だけににあって、やりたいことだけをやる。

ぼくは今の生活だいぶ気に入ってますねぇ。

みなさんは今の生活はどうですか?

体を壊したり、うつ病になるほど働いてませんか?

もし肉体的ににも、精神的にも追い込まれているとしたら「こんな生き方もあるんだなぁ。」と覚えておいてください。

知識があれば人生の選択肢が増えます。

苦しみのほとんどは選択肢がないことから生まれると思うんです。

ですから「働きたくない」というその気持ちを否定しないで欲しいですね。

「いざとなったら辞めてやる!働かない生き方もあるもんね!」

そんな気持ちを持つだけでも、ちょっと心が軽くなりませんか?

さてまとめると「働かない生き方」をする方法とは

「仕事以外で収入を得る」でした~。

ぜひこのページをブックマークして辛いときは見返してみてください。(笑)

それでは!

今だけ19800円相当の書籍が無料で読めます。

僕は大学生の頃から月収で50万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つのメルマガにまとめてみました。

⇒「自由を手に入れるための教科書」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

このエントリーをはてなブックマークに追加