山口達也(TOKIO)を見て、とあるフリーランサーが思うこと

最近ニュースで某STAP細胞で時の話題をかっさらった小保方春子先生波に世間ににぎわいを提供してくれている山口達也容疑者ですが、彼に対してちょっと思ったことがあったのでまとめてみました。



山口達也はどうして失敗したのか?

女子高生に対して自宅で矯正わいせつを行った彼ですが、

何でも酒に酔って強引にキスをしようとしたらしいですね。

コレは今まで彼が問題になっていなかったことと、TOKIOという超ブランドがあるので、僕の憶測ですが、今まではそのやり方でうまくいっていたのでしょう。

バタンチュー理論じゃないですが世の中の女性というのはS●Xした男を好きになるといわれていますので、そのメリットとリスクの釣り合いを間違えたことが彼の敗因だと思います。

別に山口メンバーは頭の禿げた無職のセクハラおやじではいので、一般的な女性だったら、言い寄られたら、うれしいとか、ステータスになるぐらいのものだったのでしょうけど、今回は大失敗をしてしまったようです。

酒に酔ったまま線路に飛び込むようなものでしょうか。

敗因1 アルコール依存症

言うまでもないですね。ジャニーズとしてというより人として失格です。

敗因2 未成年に手を出すという認識の甘さ

20代ならまた違っていたのでしょうけど、JKだとどう考えてもイメージが悪いです。

敗因3 表で稼ぐリスクの大きさ

これについては下記で詳しく説明します。

表に出る危険性と裏で稼ぐメリット

実際おくりびと顔負けの収入をたたき出している山口ですが、その分モラルと節度ある行動が求められるものです。

対照的に裏で稼ぐ僕のようあ自由人にはそのリスクはほぼないといってもいいです。
(さすがに収入は桁違いですが・・・)

つまり、何が言いたいのかというと、表で山口のようなジャニーズを目指すぐらいなら、

裏で世の中に九尾剣する人間の方がローリスク・ローリターンで堅実に安全と安心が手に入るということです。

実際、山口の人間性に対する議論は置いておきますが、

僕はネットビジネスをやっているので、高見の見物でこのニュースをテレビでみることができます。

“あ、自分じゃなくてよかったー”とか、他の有名人の方は思っているかもしれませんが。

まとめ

別にこれは山口に限ったことではないです。

みなさんも、手堅い安全とハイリスクどちらが現実的かつなりたいものなのか、逆説的に二者択一で考えてみてはいかがでしょうか?

答えはきっとあなたの中にあると思いますよ。

茨城の田舎でPCいじってたら月収40万超えた件

こんにちは、ひろたんです。

最近暑い日が続いていますね。

僕も田舎暮らしなので、虫とかいるのですが、最近うるさいなーとか感じています。

大体こんな感じの地元です↓



いきなりですけど、ネットビジネスを始めるなら、まずは都会に移住ってイメージないですか?

僕は昔はそう思っていたのですけど、今は時代が変わって、PCとネットさえあれば、だれでも自宅で自由に作業ができる時代になりました。

僕は昔東京で一人暮らしをしてたことがあるのですが、とにかくカビとかダニが多くて、肌が繊細な僕はすぐに痒くて眠れないような状態になってしまいました。

やはり空気がきれいな田舎が一番ですね。

田舎でも誰でも簡単に企業ができるので、当初はネットサーフィンしかできなかった僕も今は、完全に自動収入を得られるようになりました。

いつかこんなところから抜け出してやるぞーと強く思ったからこそ成功につながったのだと思います。

当時は安物の5万の中古パソコンしかもっていませんでしたけどね。

やはり田舎の労働というと、工場とかそういうのを思い浮かべる人もいるかと思いますけど、
ルーチンワークってやはり意味ないなーって思います。

なぜかというと、スキルが身につかないからなんですね。

ものを売る力、マーケティングの能力というスキルは一生の財産になります。

それさえつかめてしまえば、後は青天井に成績は伸びていきます。

なので、実際今現在収入が多いか少ないかなんてのは気休めぐらいにしかならないんですよ。

僕もビジネスを始めたばかりの頃は、何から手を付けたらいいかわからないので、手あたり次第、時間を浪費して作業をしました。

その結果、得たものも多いのですが、やはり労力と時間を失ってしまいましたね。

もっと正しいやり方を早く知っていたらなーと何回も思いました。

なので、今から何か始めようという方は、努力の方向性だけは見失わないようにしてください。

じっさい、PC1台で仕事ができるようになれば、やる気がなくなったら旅行とか海外とか行けばいいですし、その気になったらやればいいのです。

僕の知り合いにも今は年収1200万で何もしていないという人がいますけど、彼のような生き方も選択できるわけです。

スキルはなくなることがない

仮に一文無しになっても、自分で食べていくことができる。

それを覚えておくだけでも、ライバルとは差が付けることができます。

嫌な上司や先輩に会うこともない

やりたくない仕事に行かなくていい

いつでもどこでもでかけられる

こういった未来を想像しながら日々自分が何をすべきなのか考えるようにしてくださいね。

脳みそは誰でも鍛えることができますので、やったもの勝ちということです。

PS

人生は大海の中をただよう舟のようなものです。

ただし方向性と改善さえできれば成功できない理由はなくなります。

まず、何からやったらいいのかわからないという人は、下記のリンクを参照して役に立ててください。

⇒ネットビジネス初心者講座はコチラ