バイトを辞めたいと誰でも一度は思ったことありますよね。

僕も大学時代にいろいろなアルバイトをしてきたので、その気持ちは痛いほど良くわかります。

自分は本当に何をしたいのかわからなくなるし、毎日嫌味を言ってくる先輩や社員の人と顔を合わせないといけないと、お腹が痛くなるし、何度もトイレにこもったことがありました。

だんだんと仕事のことばかりで人生の意味は何なのかと考えたりとかしてしまいます。

それが悪化するとうつ病になって、大事なものを失ってしまうこともあるのだと思います。

ではそうならないために、”今、何をするべきなのか”まとめてみました。



そもそもバイトを辞めたい原因って何?

1.人間関係が上手くいかない

2.仕事が面白くない(できない)

3.他のことや私生活と両立できない

4.やりたいことと違う

人それぞれですがざっと挙げただけでも上記のような理由があるかと思います。

本当に自分にとってスキルが身について将来の役に立つ、修行の場なら良いのですが、

特にそれほど生活に困っている訳でもないのに、ダラダラと続けて、時間と労力を搾取され、青春を失い、人生を失い、大事なものが消えていくのだろうか・・・

そういう風に考えるようになってしまったら重症です。

そのまま放置しておくt、うつ病など、取り返しのつかない事態にまで発展してしまうリスクさえあるのです。

すぐにでも対策を講じる必要があります。

バイトがやめられない理由とその改善策

1.自分が辞めたら他の人に迷惑がかかってしまう

2.生活費に困る

3.辞めたいけど、上司に言いづらい

4.明確な理由がないと踏ん切りがつかない

あくまで僕の憶測ですが、あなたも一度は上記のようなことを考えたことがあるのではないでしょうか?

僕は大学時代に中華料理店の激務で何度もそう考えたことがあります。

そういうネガティブに陥ってる時こそ、ポジティブに思考を変換することが大事です。

1.自分が辞めたって、代わりはいくらでもいるし、相手も別に大して困らない

2.他にもっと自分に合ったバイトがあるのだから、生活費もそれでまかなえる

3.自分に嫌味ばかり言うような上司に気を使っても労力の無駄

少しひねくれていると思う瞬間もあるかもしれませんが、僕はこういう風に考えただけで、肩の荷がすごく軽くなり、毎日が幸せになりました。

実際、うつになるような人ってねが優しくて真面目な人が多いのです。

そういう良い人だからこそ発想の転換ってとても大事な訳で、

自分を見失わないようにするために必要なことなんです。

バイトを辞められない理由があるのなら、それをなくしていくことを意識してください。

「それで辞めてどうするんだよ!」頭の良いあなたはそう思ったかもしれませんので、その答えは以下にまとめました。



これからのことを考えよう

一度立ち止まって過去と現在と将来について考えてみてください。

本当は自分は何がしたいんだろう?

このままで、本当にいいのかな?

何かを失っているんじゃないのか?

あ、ヤバイかも。

ヤバイヤバイ!このままじゃダメだ!

自分を変えるのは緊迫感です。

焦りは時として毒にも薬にもなります。

どうしようどうしようどうしよう。

一度よく考えてみましょう。

大丈夫です。

バイトなんか辞めたって大した問題ではないのですから。

自分のやりたいことをやればいい。

ないのなら探せばいい。

じゃあこれからどうしたらいいのだろう?

きっとあなたにも参考になるので、私の場合を説明します。

新世界へ~実際に僕が行ったこと~

バイトがいやでいやで仕方なく、うつ病寸前にまで陥ったメンタルの弱い僕は、大学時代に飲食店のバイトを辞めました。毎日が地獄でした。動きが遅いと怒鳴られ、先輩から嫌味と陰口を言われ、

人間としての尊厳や誇りまで傷付けられ、自分を見失っていたは、バイトを辞めました。

丁度その時に出会ったのがネットビジネス(アフィリエイト)でした。

アフィリエイトというと、イメージが良くないかもしれませんが、僕も最初は、
「うさん臭ぇ・・・こんなのうまくいくわけねーじゃん」

と考えていましたですが実際にやってみると、半年で月収40万を稼ぐことができ、忌々しいバイトと永遠に決別することができました。

以下に、僕の経歴をまとめてあるので、興味があるのなら読んでみてください。

⇒僕の経歴はコチラ



まとめ

バイトを辞めたい!とか一々深く考える必要なんてないのです。

辞めたいなら辞めればいいし、別にいてもいいのなら、いればいいのです。

本当に自分がしたいことがあるように、

今するべきことだけは見失わなければそれでいいのです。

長くなりましたが、一度立ち止まって良く考えてみてくださいね。

今だけ19800円相当の書籍が無料で読めます。

僕は大学生の頃から月収で50万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つのメルマガにまとめてみました。

⇒「自由を手に入れるための教科書」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

このエントリーをはてなブックマークに追加