趣味や特技でお金を稼ぐ方法

私達は生きていくうえで、多かれ少なかれ必ずお金が必要になります。

お金は何かをして稼がなければ、宝くじでも当たらない限り懐には入ってきません。

多くの人は、「どうせお金を稼ぐなら自分の好きなことをして稼ぎたい」と考えています。

私も「好きなことをして稼ぎたい」と考えていますし、更に「楽をして稼ぎたい」と、少し欲張りな考えも持っています。。

そこで今回は自分の趣味や特技などを生かしながら稼げる方法をいくつか紹介します。

1、WEB系のスキルを生かして稼ぐ

WEBデザイナー、バナー作成、アプリ開発などなど、WEB系のスキルを持っている人にはランサーズがおすすめです。

クラウドソーシングサービスの中では、最も仕事量が多いと思います。
高額報酬の仕事も沢山ありますし、技術を生かして仕事をこなしていくうちに高い評価を得ることも可能です。

WEB系のサービスで独立したい方々は、ここで受注量を拡大していくことで評価も高まり、独立への近道となる可能性があります。


⇒ランサーズの登録はコチラ(無料)



2、写真、イラスト、動画で稼ぐ

今は自分でデジカメで撮影した写真や動画などを販売できる、ストックフォトサービスを展開する会社がかなり多くなってきました。

その中でも有名どころのストックフォトサービスがPIXTA(ピクスタ)です。

過去に話題になったのがPIXTA(ピクスタ)でデジカメ写真を販売して数千万円も稼いだという人の話です。

本当に大きく稼いでいる人もいるようですが、PIXTA(ピクスタ)は有名な分、結構プロ級の腕前を持った人達も多く登録しています。
いきなり数千万円稼ぐことは、やはり無理があります。でも、趣味で撮っている写真や、描いたイラストが少しでも売れるなら登録していて損はないと思います。


⇒PIXTA(ピクスタ)の登録はコチラ(無料)



3、経験、知識、スキルで稼ぐ

これは経験、知識、スキルなどをWEB上で個人間売買するフリーマーケットのようなもので、coconala(ココナラ)と言うサイトが運営しています。

このサイトの『経験・知識・スキルで稼げるフリーマーケット』でも詳しく紹介しています。

coconala(ココナラ)は自分の得意は分野の情報を出品して稼ぐことができます。

WEB系のスキルや占いや様々な鑑定なども情報提供して稼げます。

恋愛相談や結婚・離婚相談なども人気のある出品項目です。

人それぞれ何かしら特技はあるものです。意外な知識や経験で稼ぐことができるかもしれません。


⇒ココナラの登録はコチラ(無料)



以上、もしかしたら今まで特技や趣味だけに留まっていたあなたの能力が、お金に変わるかもしれませんから、ご興味ある方は試してみて下さい。

今だけ19800円相当の書籍が無料で読めます。

僕は大学生の頃から月収で50万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つのメルマガにまとめてみました。

⇒「自由を手に入れるための教科書」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

このエントリーをはてなブックマークに追加