負の連鎖⇒失敗、正の連鎖⇒成功を生む

ひろたんです。

世の中にはなにをやってもうまくいく人と、
なにをやっても結果が出ない人がいます。

まずなにをやってもうまくいく人は、

とにかくやりたいと思ったときに行動します。

成果を出す人ほど、行動(特に初動)が早いです。

成功者は自分で感じたとき、

つまり直感で動きます。

逆に、なにをやっても結果が出ない人は、

失敗を恐れて、考える時間が長く、失敗の数が増えます。

ここで重要なことは、

失敗自体はマイナスではない

ということです。

失敗の原因は失敗からでしか学べません。

これをアフィリエイトで例えるなら、

時間をかけて商品について考えるまえにとにかく直感で行動する。

自分がイメージできないからこそ行動して、学び、イメージする。

これが非常に大事です。

成功者はとにかく行動しています。

僕自身も常に投資は行っています。

そして僕が工夫しているのは

一つ一つの行動にメリットと選択肢を数多く生み出すことです。

例えば、
一つのノウハウでこの方法でうまくいくことを想定するとしたら、
この方法で失敗すればすべて失うとうことになります。

成功者は、
ここでメリットを複数作ります

一つのメリットがふえれば
この方法で失敗した場合でも
もう一つのメリットがあれば、リスクが分散されます

例えば商材を買って、
もし外れでも自分のサイトでレビューとして使えるということもできます。
(2つ目のメリット)

そして、一つの販売者からかえば、
サポート特典などメリットが増えます。
(3つ目のメリット)

成果を出せる人と出せない人との違いをまとめると、

行動はすればするほど、
直感は鍛えられます   ⇒正の連鎖

反対の場合

失敗したらどうしよう・・・
行動しない
時間を失い進歩がない  ⇒ 負の連鎖

負の連鎖の人は行動できず観察だけで無駄な時間をすごします。

負の連鎖の人は成功がとても難しくなってしまい、
なにをやっても結果が出ない。ということになります。

とにかく行動回数増やすことで、
自分の状況や考えが変わります。

つまり、
全ては一歩踏み出すことから始まるということです。

ひろたんでした。

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ