家から出たくない・人に会いたくない・何もしたくない原因と無気力から抜け出す方法

はじめまして。

当ブログの管理人の白玉ひろたんと申します。

今回は無気力の原因と治し方についてまとめてみました^^

ぜひ参考にしてください。

そもそも無気力の原因とは?

家から出たくない・人に会いたくない・何もしたくない

これらに共通している項目があります。

それは無気力ということです。

無気力といっても実際種類は様々で、

以下のような代表的な症状があります。

社会不安障害  ←  治し方はこちら
パニック障害  ←  治し方はこちら
うつ病性障害  ←  治し方はこちら

そもそも無気力になりやすい人はどういった人が多いのでしょうか?

まとめてみました。

①社交性に乏しく、人付き合いが少ない。

②性格的に適応性が乏しい。

③ストレス発散の手段を持っていない。

こういった特徴があるとされています。

ですが、これは決して、社会的能力が低いわけではなく、

むしろ、他の分野で自分にしかない才能や特技を持っている場合が多いとされています。

どうすればいいのか

それでは無気力を治すためにはどうすればいいのでしょうか?

①規則正しい生活を送る

とにかく1日3食栄養のあるものを食べて、

適度な運動をする。これを1カ月続けるだけで、別人のように改善されます。

②カウンセラーに相談する。

無気力の原因が過去のトラウマにとらわれている場合もあります。

(トラウマにとらわれたままの大人の症状を治す方法はこちら)

そのような場合は専門的なケアが必要になってきます。

勇気を出して誰かに相談してみましょう。

もし無気力で悩んでいる、自分と似た境遇の人に相談したいという場合は、
僕でよければアドバイスします。

よろしければこちらから質問や相談をしてください。(100%返事をします^^)

⇒ 質問・相談はこちら

まとめ

実際に僕自身もひきこもりでした。

無気力を通り越して、廃人のようになっていたこともあります。

ですが、今は自由に楽しく生活をしています。

⇒経済的にも時間的にも自由になれた僕の経緯はこちら

(気になる人はチェックしてくださいね^^)

それでは、白玉ひろたんでした。

⇒ ひろたんへの連絡はこちらからどうぞ
(実際に就職を放棄した20代の若者です。どんなささいな質問にも必ず返信するので、お気軽に連絡くださいね^^)

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ