北朝鮮に行ってきました

ひろたんです。

北朝鮮の人は、日々の生活で手一杯ということですね。

これは日本のブラック企業に勤めている人間にもいえることだと思います。

特定の誰か(支配者)のために、やりたくもない仕事をして、

仕事だけで1日が消えていく日々。

自分という存在を、組織(国家)に捧げている。

これはブラック企業に限ったことではなく、

日本の労働者全般にいえることかもしれませんね。
(もちろん、ブラック企業のように一概には言えませんが)

実際僕も短期間ですが、会社に所属していたことがあります。

自分を労働から解放するためにはどうすればいいのか、

僕は悩みました。

その結果、残念ながら自分でお金を稼ぐことしか方法はないと知りました。

会社に雇われず、奴隷のような生活から自由を手に入れたい。

幸いなことに、才能がない僕でも死に物狂いで努力すれば結果がでたので、

比較的早く自由を得ることができました。

行動を起こさなければ、僕は今でも北朝鮮の住人のように縛られたままだったでしょう。

もちろん、行動を起こすことにリスクはあるかもしれません。

ですが、行動して得られるかもしれない自由に比べれば、そんなものは大したことがない。

僕はそう思います。

才能があるなしではなく、
境遇の良し悪しでもなく、
支配者の損得でもなく、

自分を変えることが出来るのは自分の意思だけなのではないでしょうか。

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ