ひきこもりを原因から克服して脱出する方法

はじめまして。

僕は白玉ひろたんと申します。

僕は今でこそネットビジネスで自由に生活をしているのですが、

10代の最後の方に、2年間ほどひきこもっていたことがありました。

なので、その時の経験を元に、

ひきこもりを克服して自由を手に入れる方法を説明していきます。

ひきこもりになる原因とは?

そもそもひきこもりの原因となりうるものは誰でも抱えています。

これは例えば、

多くの人は日常生活の中で腹を立てたり傷ついてたりしますが、

ほとんどの人は忘れてしまいます。

ひきこもりの原因となるうるものは、

自分に対しての評価の低さ、

愛されているという自覚がないこと、

もしくは過去ののトラウマなど人によって様々なんです。

こういった心の傷が全ての問題の根幹にあります。

心に傷を負った人間は、

自分のことをマイナスに評価したり、ネガティブに考えてしまいます。

それが悪化すると、常に自分をマイナス評価と考えてしまい、

外的要因に対して、些細な事でも、

自分を攻撃・否定していると捉えてしまいます。

大した失敗をしたわけでもないのに、

失敗をより大きな失敗ととらえて、

さらに自分の心の殻に閉じこもってしまいます。

こうして、悪循環が生まれ、社会に出ることが困難となります。

ひきこもりを脱出したい!

ひきこもりを抜け出すには、とにかくきっかけが重要です。

自分を変えるためには、

自分にはできない・無理だと決めつけないことが大切ですが、

ひきこもりの方はこれがとても難しいです。

なので、

最初は何でも良いので、何かを継続して行うことが大事です。

それは例えば、

アルバイトを始める。

大学や専門学校への進学を目指す。

仕事を探すために、ハロワに通う。

など、とにかく外に出る理由を作ることが大切です。

継続してやり続けることで、自分の中の意識や習慣が変わってきます。

(また、友人や家族がひきこもりという場合は、このやり方もおすすめです。)

ひきこもりを克服するために

ひきこもりを克服するきっかけを作るためには、

まずは身の回りの些細なことから始めましょう。

ひきこもりが重度の場合は、

人のいない時間に少しの時間でいいので、散歩をする。

それが慣れてきたら、近くのコンビニで買い物をする。

など、とにかく身近で小さなことから始めるようにしてください。

僕(白玉ひろたん)も元はひきこもりでしたが、
(もし僕の詳しい経歴に興味があるならこちらのを見てください。)

今は大学進学をきっかけに、自立して生活しています。

さらに、今はネットビジネスで自由を手に入れることもできました。

もし、相談に乗って欲しい・もっと詳しい話が聞きたいという方がいましたら、

こちらからお気軽に連絡ください。

どんな些細な質問でも元ひきこもりの観点からアドバイスさせていただきます^^

白玉ひろたんでした。

ブログを運営している人

小説と映画を愛する26歳。
学生時代は、いじめ、不登校と地獄のような日々を過ごす。
大学進学のために、1年間スーパーでこき使われるバイトの日々。
大学進学後、自由を手に入れたいという理由から、
ネットビジネスの世界に人脈も知識もない状態で挑戦。
PC1台で4年で1000万円稼ぐことに成功。
自由になるためのメルマガを無料で配信中。
現在は、働く必要がなくなり、自由な生活を満喫中。
日本中を旅行したり、小説を書いたり、
時間とお金に縛られない自由な生活を送っている。
⇒白玉ひろたんの無料プレゼントはこちら

ブログでは書ききれない【本当の話】を配信中!

↓↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓↓

白玉ひろたんへの問い合わせはこちら

内容には必ず目を通しています^^ ⇒ 問い合わせはこちらからどうぞ